関東別院の行事について

仏陀の本当の教えを広めるための教団である阿含宗の関東地域の寺院を統括しているのが関東別院です。関東地域にはたくさんの阿含宗の寺院が存在しています。それぞれがバラバラに活動するのではなくて、みんなで連携して阿含宗を広報していくために協力しているのです。その中でリーダーシップを発揮しているのが阿含宗の関東別院なのです。

関東別院は関東地方における本部道場となっています。そのため多くの人が年中集まってきます。定期的にいろいろな行事が行われるため、その際にはたくさんの人が集まってくるのです。たとえば毎月1日の早朝には朔日縁起宝生護摩が行われます。こちらは護摩をお焚き上げするのですが、その様子は全国にある阿含宗の寺院に同時中継されているのです。その際には御法話が行われるのですが、その話を多くの人達が真剣に聞いているのです。他にもいろいろな行事があります。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る